相続税相談Q&A

 >> 
 >> 
以前他界した父の遺産分割を、最近他界した母が勝手に進めてしまった
相続税相談Q&A
カテゴリ 相続税の申告

以前他界した父の遺産分割を、最近他界した母が勝手に進めてしまった

5年前に父が他界し、先月母が他界しました。母の相続に伴う法定相続人は私と妹の二人です。

父が他界したあと、母が不動産や銀行の名義変更・登記の手続きを行いました。母は、私と妹に相談することなく、すべて母名義の資産にしてしまいました。(不動産以外の財産について、遺産分割協議書を作成したことはありません。)5年前は相続税の控除額が高く、母は、父の相続に係る相続税の申告はしなかったようです。

そして、畳み掛けるように先月母が他界しました。母の相続に係る相続税の申告を行いたいのですが、この場合(私と妹からすれば)本来父が他界した際に私達が入手はずだった財産の分まで課税の対象になってしまうのでしょうか。

またこのような場合、(生存している相続人同士が争う場合には弁護士を雇うことになると思うのですが。。)どなたに相談するべきなのでしょうか。

回答件数 1
相談日 2017.3.16   相談者 けいたろうさん

回答いたします|相続診断士 杉山文菜

過去に掲載していた専門家の回答

相続診断の立場からお答えさせていただきます。
※相続診断士は具体的な解決方法を提示してはいけないという決まりになっているのでどの専門家に相談すべきかのみお答えさせていただきます。

>母の相続に係る相続税の申告を行いたいのですが、この場合(私と妹からすれば)本来父が他界した際に私達が入手はずだ>った財産の分まで課税の対象になってしまうのでしょうか。

こちらの質問に関しては、そもそも相続税の申告が必要かどうかの調査が必要なのと、相続対策をしていたかどうかのチェックが必要です。そのため、相続税に強い税理士を探すことが先決です。
→https://souzokuzei-pro.com/shindan/

また、
>生存している相続人同士が争う場合には弁護士を雇うことになると思うのですが。。
こちらはけいたろうさんのおっしゃる通り、争っている、もしくは争いそうになっている場合は弁護士しか対応できません。
→弁護士サイト:https://souzoku-pro.info/

少しでもお役に立てていたら幸いです。


この質問と同じカテゴリの質問一覧を見る

相続税の申告

相続税Q&A一覧へ戻る